Inner Circle

贅沢なシーサイド

シャングリ・ラホテル ザ・マリーナ ケアンズがホライゾンクラブルームとラウンジをリニューアルオープン

贅沢なシーサイド
 

シャングリ・ラホテル ザ・マリーナ ケアンズが数百ドルの総工費用を掛けた待望の改築工事を完了し、36室のホライゾンクラブルームとケアンズで最大級であり最も洗練された5つ星ホテルクラブラウンジをリニューアルオープンしました。

リニューアルされたホテルの客室は、マーリンマリーナの鮮やかな色合いを反映し、淡い黄色とブルーの装飾をテーマとした、爽やかでモダンなデザインが使用されています。薄茶色の木材のフローリングや、白枠の洋服ダンスのドアや壁が、客室のインテリアに現代さを付け加えています。お部屋には、マリーナに面した大きなバルコニーやミニバー、ドレッサーとチェア、エグゼクティブライティングデスクも備わっております。高性能なエアコンシステムやスマート照明システムなどの持続可能な客室のデザインが、エネルギー効率を高め、ゲストの皆様はより効率的なご滞在をお楽しみいただけます。すべてのホライゾンクラブルームでは、Wi-Fiインターネット接続を無料でご利用いただけます。

メザニン階にあるホライゾンクラブラウンジは、272平方メートルと床延べ面積が2倍に増大し、最新式の音響設備が完備されたエグゼクティブボードルームが併設されています。拡張されたスペースには、専用のラウンジやバー、ダイニングエリア、快適なシートが備わっております。

  • Queries: 0
  • Query Time: 0.0000 s
  • Overall render: 0.2363 s