Inner Circle

常州に魅力的なスポットが登場

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ、中国の常州にラグジュアリーホテルをオープン

常州に魅力的なスポットが登場
 

2012年10月18日、中国のビジネス都市である常州に、シャングリ・ラ ホテル 常州がオープンいたしました。シャングリ・ラ インターナショナル ホテルマネジメント リミティッドと常州・侨裕グループとの提携によって建設されたホテルとしては、2005年にオープンしたトレーダース 富都ホテル 常州に引き続き、2軒目となります。

ビジネスエグゼクティブのお集まりや企業ミーティングでのご利用に最適なこのホテルは、常州国際空港から30分ほどの場所に位置し、鉄道の常州駅や塩城遺跡にも至近です。また、広さ45~225平方メートルを有する350室のゲストルームとスイートを備え、床から天井まである窓からは西湖またはシティービューをお楽しみいただけます。

シャングリ・ラ ホテル 常州では、ソーシャルイベントおよびビジネスイベントにご利用いただける新たな施設として、1,500名のゲストを収容可能な2,500平方メートルにわたる市内最大の多目的イベントスペースをご用意しております。また、市内最大の広さを誇る4,000平方メートルのヘルスクラブとスパでは、充実した設備を備えたフィットネスセンターや室内プール、スパをご利用いただけます。

さらに、当ホテルには、3つのレストランと2つのラウンジがございます。シグネチャーレストラン、香宮(シャンパレス)では、ナショナル カルナリー コンペティション オブ マンとハン ナショナリティ インペリアル フィーストで2年連続優勝を果たしたジム・チャン料理長による淮揚料理をお楽しみいただけます。また、日本料理の西村では、東京・築地より輸入した食材による本格メニューをご用意しております。

詳細については、こちら をご覧ください。

  • Queries: 1
  • Query Time: 0.0014 s
  • Overall render: 1.2887 s