Inner Circle

バンコクの街が持つ色々な表情

ヨー シュー ホンがタイに首ったけな理由。

バンコクの街が持つ色々な表情
バンコクはアジアで最も観光客が多い場所の一つで、殆どの旅行者にとって、もう初めて行く場所ではなくなっている。

「どうしてみんなタイに来るんだろうね。」私のタイ人の友達が、単純に疑問に思ったらしい。スクムウィット通りの渋滞に嵌まった私たちには、外を眺めるだけでは十分過ぎる程の時間があった。

「買い物よ。」私がそう答えたら、

「でも、同じものが母国にも売っているでしょう。同じ店と同じブランド。」と、彼女が遮った。

「そうね。でも同じじゃないのよ。みんな、ここの市場で買うのが好きなの。だって種類が豊富なのよ。」

「でも、一体何を買うの。」

「iPhoneケースとか、Tシャツとか、ハンドバッグに靴、、、。」私はそう言って、私の女友達がいつもタイ帰りにガラガラと持ち帰るものを思い浮かべた。「みんなタイ料理は好きだしね。マッサージの後は必ず食べるわね。深夜の足マッサージの後、他に何か食べに出かけるものなんてないじゃない。それに、お手頃価格だしね。週末でここで過ごすのって、シンガポールで夕食を食べに出かけるのと同じぐらいしかかからないのよ。」シンガポールの3人の女友達がサイアムセンターでまさにそんな週末を過ごした話をふと思い出した。

バンコクはアジアで最も観光客が多い場所の一つで、殆どの旅行者にとって、もう初めて行く場所ではなくなっている。しかし、この街の大きさと多様性、変化に富んだ雰囲気が人々を魅了してやまないのだ。何度訪れても決して飽きさせない。私は1年に少なくとも6回から8回はバンコクに来ている。

何を楽しむかは街の何処に宿泊するかによる。私はシャングリ・ラ ホテル バンコクが気に入っている。リバーサイドにあるので、着いた途端にリゾート地に着たぞという気持ちにさせてくれる。そうでなくても、そんな気にさせてくれる。「Business」と「Pleasure」を組み合わせた「Bleasure」という造語を耳にしたことがある。出張でそんな気分を味わう「Bleasure」にぴったりのホテルだ。私は、リバータクシーに乗るのが大のお気に入りだ。アジアの他の街では絶対にこんな体験はできない。渋滞回避には最高の方法だ。

別名、サトーン。スクムウィットのエリアに宿泊すると、せわしない街の雑踏のど真ん中になる。外に出て歩くとまるで中国映画の「ロスト イン タイランド(日本未公開)」セットの中いるようだ。映画はタイの観光業界にとってもの凄い効果があった筈だ。屋台が至る所に立っていて、人の流れは決して途絶えることがない。ひっきりなしの交通と、独特の街香りや騒音と色彩、、、。少し勇気が要るが、文字通り、どっちに向かって歩いていっても、美味しい料理にありつける。

今回の旅行では、友達と一緒にノース サトーン通りの小さな店に入ってみた。若いタイ人の少年が彼女と一緒にやっている店で、英語のメニューなどある訳もなく、お店の二人は私たちが入っていたのを見てとても驚いていた。私がオーダーするのに十分なタイ語を知っていたのでなんとかなった。思うに、旅行するならどこへ行っても食事のオーダーをできるぐらいの現地の言葉を知っておいた方が良い。そんな訳で、私たちのテーブルにはすぐに美味しそうなタイの家庭料理が並んだ。今までバンコクで食べた食事の中で一番だった。旅行レビューのサイトになど絶対に載っていない筈だ。

いくつかモールがあるのだが、行ってみるきっとその巨大さとレストランや店とお客様の多さに度肝を抜くはずだ。

「タイの経済は好転しているの。」タイ人の友達と一緒にサイアム パラゴンに入っていく時に聞いてみた。そこでたくさんの人が食べたり飲んだり消費していたからだ。

「うん、良すぎるぐらいだよ。」と彼女は笑いながら答えた。

街の中をバタバタと歩き回った後、川に向かって戻っていくのがとても気分が良い。その夜、女友達と一緒に満月に照らされながら食事をした。私は、なぜ観光客がバンコクに首ったけなのか理由をふと思いついた。街には何でもあるし、いつだってお楽しみが盛りだくさんなのだ。タイ語にはぴったりの言葉がある。サヌーク(楽しいね!) 

 シャングリ・ラ ホテル バンコクに今すぐご予約を ハートトークへ戻る 

コメントがありません

 
 
ゴールデンサークル会員のみコメントすることができます。下記からサインインしてください。会員登録がお済みでない方は、 こちらから 今すぐお申し込みいただけます。コメントおよびユアサークルへのご投稿は、英語または中国語のみの受付となりますのでご注意ください。
  • Queries: 0
  • Query Time: 0.0000 s
  • Overall render: 0.3154 s